« 「13階段」 高野和明 | トップページ | 「28年目のハーフタイム」 金子達仁 »

2006年7月 4日 (火)

「ワンピース Vol.42」 尾田栄一郎

One piece (巻42) Book One piece (巻42) 

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する 

ついに麦わら連合軍とCP9との全面対決!
CP9も最初のころとは違って、それぞれの個性を発揮して戦闘へ。
一度戦っているからか、前回ほどの実力の差が出ず、良い戦い?になっている。

エネルギー(コーラ)を補充したフランキーは、激戦の末にCP9”フクロウ”を撃破!
フランキーって意外と頼りになりますね。

チョッパーは、禁断の3個目のランブルボールを使い、ちょっと怖いものに変身!
CP9”クマドリ”を倒すも、暴走中。

ゾロ&そげキング VS カク&ジャブラ
カクの食べた実は、ウシウシの実・モデル麒麟(ジラフ) … キリンです。
ジャブラにバカにされますが、見かけとは違ってその威力は侮れぬ様子。

「死んでも女は蹴らん!」と言い張るサンジを残し、カリファに挑むナミ。
アワアワの実を食べたカリファは、性格までも変わって(天然になって)しまったようです。

ロビンを追って行ったルフィは、ルッチとの一騎打ちに!

そしてついに、「バスターコール」発動へ!!
攻撃目標が政府施設の「エニエス・ロビー」でも、躊躇せず行動する世界政府とは…。

|

« 「13階段」 高野和明 | トップページ | 「28年目のハーフタイム」 金子達仁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「13階段」 高野和明 | トップページ | 「28年目のハーフタイム」 金子達仁 »